<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

初釜!
  扇子を一斉に揃えて
“明けましておめでとうございます”
清々しいごあいさつが本当に気持ちが良くて、
その一瞬に、背筋がぴーんとする
今年が始まったという気持ちが本当にやってくる瞬間は、やっぱりいつもこの時

いつにない華やかな雰囲気は、そこに待っているたくさんの道具や色とりどりの
着物のおかげであるのはもちろんのことだけれど、やっぱり一番は、ここに集まる
人々が持ち寄る心がつくるものなんだということが、特に今年は訓えられた

20人もの人が集まって、この日の役割をこの日に決めるということなのに、
表の場も裏の場も、気持ちの良い空気がずっと漂っている
そういう事が一日中続くことって、普段はほとんど出くわすことがないことに
ふと気がついた

褒められたり怒られたり、指導を受けたり黙々と何かに徹したり、色々な
事があっても、誰もが自分に与えられた役割に恥じぬように努めながら、
それは同時に全体をつくっているということを、きちんと心得ているということ

だから一人一人が清々しくありながら、全体が包まれるんだということの
力をぐぐっと感じる事ができたんだ